精力剤の成分にあるマカという成分はどんな成分なの?

精力剤成分のマカについて

精力剤成分のマカについて

疲れやストレス、様々な要因によって更年期を過ぎると、精力の衰えを感じる人が多くなっていきます。精力の衰えは自信の喪失などにつながっていきますが、このような状態になるのは血流が悪くなっていることが原因だと考えられます。

末梢神経、特に男性は陰茎への血流の滞りが出てきてしまい、栄養や酸素などが行き渡りにくくなることで性ホルモン分泌が抑制されてしまったり、産生物質の不足などによって精力は減退していきます。

精力剤はそんな血流の悪さを改善したり、性ホルモン分泌を促す、滋養強壮することで精力を取り戻すための食品や医薬品などのことをいいます。そんな精力剤には様々な成分が配合されていますが、中でも色々な精力剤に配合されているのが「マカ」という成分になります。

マカは、南米ペルーのアンデス山脈標高3000m以上の土地で栽培されているアブラナ科の多年生植物です。世界で最もと高い場所で作られており、優れた栄養素が含まれていることから「アンデスの女王」とも呼ばれています。

マカには、厳しい環境で育った植物特有の豊富な栄養素があるのが特徴です。ビタミンやミネラル、必須アミノ酸などが配合されています。栄養バランスが良く含まれていることで、精力だけではなく健康にも効果的だとされています。

男性の精力向けの効果としては、精力増強や滋養強壮が期待できます。含まれている栄養素の一つが「アルギニン」というものです。アルギニンは一酸化窒素を作り出し、その一酸化窒素によって血管を広げる効果があることから、血流改善を行うことができるようになります。

精力の衰えるのを防ぐ効果があるほか、活性物質であるアルカロイドやデキストリン、亜鉛なども男性の精力には効果的です。これらの成分が男性ホルモンを活性化して、下半身の血流を活発にすることでスムーズに勃起を促します。

また、精神的な問題によってEDになっているという人でも有効です。他にも、糖質とBCAAやビタミンB群も豊富に含まれます。これらの成分があることによって疲労回復をすることができ、疲労からくる精力減退の改善もできます。

男性ばかりが注目される成分ですが、女性の精力剤としてもマカは有効です。生理不順などを改善したり、更年期障害など女性のホルモンを整える作用を期待することができます。

男性にも女性にも良い効果がありますが、マカはあくまでも健康食品の一種です。そのためアレルギー症状が出てしまうことあるため注意が必要です。